サンプルアイチャッチ

走行性能

ブレーキの利きと、そこそこの出だしの良さは車重が軽いことの賜物でしょう。
なかには、オートエグゼのタワーバー、ロアアームバー、フロアバーなどをいれてがっちり足回りを固めている人もいるようです。そうなると当然高速での安定性はバツグンになるでしょう。
もちろんこういうバー類をいれなくてもノーマルでもかなりのがっちり感はあります。
小型普通車の中でも無理なく周りの交通の流れに合わせて加速できるのは楽ですよね。

コンパクトカーの中でデミオを選ぶ人が多い理由の1番がどうも走行性能のよさのようです。
カーブでの安定感もそこそこよく、単に燃費のいい車というよりは走りが楽しくなるコンパクトカーというコンセプトのようですね。

一人か二人で乗る場合は足回りが硬めな感じがします。もちろんスポーツカーのような硬さではありませんが、それでも道路のノイズはしっかりと拾ってしまう感じですね。
ドライブしてて不快に感じる少し手前という感じです。

基本はうまく作られているな~という印象です。
マツダさんがコストをかけて一生懸命作ったんでしょう。
ハンドルもかるく、軽く回すと車がしっかりと動いてくれます。
なんだか運転がうまくなったような錯覚に陥ります。
ブレーキを踏んだ時のフロントの沈み具合もそれほどではありません。